プロフィール
カイロオフィス大森
カイロオフィス大森 院長
整体師・ダイエットカウンセラー

1974.12.15
徳島県生まれ
B型
趣味 野球 旅行

整体師のきっかけ

「私は高校時代鳴門工業野球部でピッチャーをして
 いましたが、肩や肘の故障で3年間苦しい思いをし
 ました。
 痛みというのはとても辛いものです。すこしでも
 皆様のお役に立てればと思い整体師になりました。」

ダイエットカウンセラーのきっかけ

「私は以前72kg体脂肪率23%で自己流のダイエット
 をしていましたが、いっこうに痩せませんでした。
 母が耳ツボダイエットの先生なので試しにやった所
 簡単に3ヶ月で−7kg痩せることができました。
 3ヶ月で簡単に痩せれるのであれば皆様にも提供したい
 と思いダイエットカウンセラーになりました。」


副院長 大森 聖也 【整体師、カイロプラクター】
S53.7.31
兄の影響で小学校の頃から野球を始め、中学、高校、大学と野球一筋の学生時代を送る。観音寺中央高校時代には、第67回選抜甲子園大会で初出場、初優勝を経験する。個人でも大会タイ記録の本塁打3本を放ち、清原(オリックス)、松井(ヤンキース)、元木(元巨人)達と肩を並べる。近畿大学に進学後は二岡(巨人)、藤井(楽天)、山下(楽天)達と一緒にプレーする。卒業後、某家電メーカーに就職するが、治療家への思いが日に日に強くなり2年で退職し、カイロの世界に足を勧める。
厚生労働省認定の(財)全国療術師協会近畿ブロックを卒業し認定書を取得。その後大阪市立大学にて人体解剖研修などを経てカイロオフィス大森の副院長となる。
1児(女の子)のパパである。